健康食品で健康的な暮らしのガイドのTOPに戻る


健康食品の効果や効能

健康食品は効果についての正しい知識は広まってきていると思うのですが、この頃は、健康食品を購入したいと思ったらインターネットでもコンビニでも入手できます。
お肌がきれいになる健康食品や、健康を目的にした栄養補給健康食品など、雑誌やCMで目にする機会がとても増えています。
疲労回復を謳っている健康食品やアンチエイジング指向の健康食品、体質改善を目的にしたものなどさまざまな健康食品が紹介されています。
たいていの健康食品は、これが改善すると断言することはありませんが、健康食品に含まれている栄養素の働きを謳っていたり、使用者の個人的な感想を載せて健康食品の効果をそれとなく表示したりしています。

健康食品の遠回しな表現は、健康食品は日本の法律で食品のカテゴリーに入りますので、医薬品とは区別されていますので、効果効能を表示することができないのです。
健康食品はあくまでも食品として販売されていますので、病気が治るといった表示ができないのです。
健康食品を選択する場合は、健康食品自体に効果があるという表示ができないこと、成分に関する説明以上の表示が出せないという点を承知した上で選ばなければならないのです。
健康食品を選択する場合には、あなたが望んでいる効果についてどのような表示がなされているかを注意してみることをおすすめします。