健康食品で健康的な暮らしのガイドのTOPに戻る


ビタミンB健康食品の種類

日本人に不足がちな栄養成分はビタミンなのですが、ビタミンは健康食品で簡単に補給できるので利用している人はたくさんいます。
中でも特にビタミンBについては、B1やB2など細かく分類されます。ビタミンBの効果を知ればどんなに体にとって必要な栄養素かわかるので、それを理解して健康食品などでしっかり摂り込みたいものです。
ビタミンBの健康食品といえば、ビタミンB1健康食品です。ビタミンB1には、ブドウ糖がエネルギーに変わるのを助ける働きと、疲労物質の乳酸をエネルギーへと変化させる働きがあるのです。
そのため疲労が回復し、食欲が増進され、精神の安定が期待できます。疲れの溜まりやすい人や、目を酷使している人は、ビタミンB1健康食品がおすすめです。
ビタミンB2の健康食品もあるのですが、ビタミンB2は、脂質を分解してエネルギーを生成してくれます。皮膚や粘膜を正常に保ち、肌や髪をきれいに保ってくれる効果が、ビタミンB2にはあります。
ビタミンBの健康食品を摂取すると、成長が促進され、皮膚炎、口内炎などが回復されるので、肌荒れやニキビを気にしている人、目が疲れやすい人、そして成長期のお子様や女性、妊娠中の方には特におすすめです。
ビタミンB3健康食品は、ナイアシンと呼ばれていて、このナイアシンは、体に最も多く存在しているビタミンで、エネルギーの生成、コレステロールの代謝に重要な成分です。
血液の循環を良くしてくれますので、冷え性の緩和、動脈硬化にもビタミンB3健康食品は効果が期待されます。

関連コンテンツ

ビタミンB健康食品の選び方

ビタミンB健康食品は、食事だけではなかなかしっかり採れないビタミンを、手軽に採ることの出来るビタミンB健康食品にも、様々に種類があるため、その選び方も慎重になる必要があります。 ビタミンBに限ったこ・・・

ビタミンB健康食品の摂り方

ビタミンBには様々な種類があり、その健康食品もいく種もあるのです。その中でたんぱく質の代謝をよくする働きを持っているビタミンB6がありますが、この健康食品も多く販売されているようです。 神経の刺激伝・・・

葉酸について

葉酸は、ビタミンB群の一種で、水溶性のビタミンなのです。 葉酸は、たんぱく質や細胞をつくる時に必要なDNAなどの核酸を合成する重要な役割があります。 葉酸は、DNAの合成や細胞分化に作用す・・・

ビタミンB6について

ビタミンB6は、タンパク質の代謝を行ってくれる水溶性のビタミンです。 ビタミンB6は、脳や神経の刺激伝達を行うアミノ酸生成にも不可欠なビタミンなのです。 ビタミンB6を摂取する事により、免・・・

ビタミンB2について

ビタミンB2は、糖質やタンパク質の代謝、脂肪の分解をする水溶性のビタミンなのです。 ビタミンB2は、脂肪分の多い食事をする人には、欠かせないビタミンです。 ビタミンB2は、特に女性には欠か・・・

ビタミンB1について

ビタミンB1は、疲労回復のビタミンとも呼ばれる水溶性のビタミンなのです。 ビタミンB1を摂取することで、炭水化物や糖質をエネルギーに変える働きがあります。 ビタミンB1は、脳のエネルギーと・・・

ビタミンB12について

ビタミンB12は、赤血球の生成をする水溶性のビタミンなのです。 ビタミンB12が不足してきますと、赤血球が減って貧血という鉄分の不足が起こります。 ビタミンB12は、集中力や記憶力を高めて・・・

ビタミンKについて

ビタミンKは、出血した時などに血液を固めるのを助ける物質であるプロトロンビンなどの合成に不可欠なビタミンなのです。 ビタミンKは、血液の凝固を抑える働きがあり、血液の凝固を必要に応じて調整し、バ・・・

ビタミンCについて

ビタミンCは、不足しますと壊血病という血管がもろくなって、歯ぐきや内臓などから出血が起こり、やがて死に至る病が起きることから発見されました。 ビタミンCの主な役割は、コラーゲンの生成を促進するこ・・・

ビタミンDについて

ビタミンDは、カルシウムの吸収を良くし、骨を丈夫にするために人間にとって大切なビタミンなのです。 ビタミンDは、0歳から5歳の成長期の子供にとっては、大人の4倍のビタミンDが必要とされているので・・・

ビタミンB群について

ビタミンB群には、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの8種類のビタミンがあります。 ビタミンB群は、お互いに協力関係をもちながら、いろいろな物質代謝に関わ・・・

ビタミンAについて

ビタミンAとひとくちにいっていますが、ビタミンAには動物性食品に含まれるレチノールと、緑黄色野菜に含まれているカロチンの2種類があります。 ビタミンAのレチノールは、初めからビタミンAの形をして・・・

ビオチンとは

ビオチンとは、ビタミンHとも呼ばれているものですが、ビタミンB群の一種で水溶性のビタミンなのです。 ビオチンは、ブドウ糖や脂肪酸、アミノ酸などの代謝や合成に深く関連するビタミンなのです。 ・・・

パントテン酸について

パントテン酸とは、ビタミンB群の仲間である水溶性のビタミンです。 パントテン酸には、脂肪や糖の代謝を助けたり、化学化合物に対する解毒作用があるとされています。 パントテン酸が通常は、極端に・・・

ナイアシンについて

ナイアシンとは、ニコチン酸やニコチン酸アミドなどの総称でビタミンB群の一種なのです。 ナイアシンは、糖質や脂質の代謝を促す働きがあり体内で必要なエネルギーのうち、70%近くをナイアシンが作ってい・・・