健康食品で健康的な暮らしのガイドのTOPに戻る


ラクトフェリンとは

ラクトフェリンとは、タンパク質の一種で、ほ乳類の唾液や涙などの分泌液に含まれていて、中でも母乳に特に多く含まれているのです。

ラクトフェリンの効果は、高い抗菌作用が挙げられるのです。大腸菌やガンジダ菌などを殺菌する効果が期待されているのです。

ラクトフェリンは、C型肝炎にも効果があり、全体的に抵抗力を高める効果があります。

ラクトフェリンは、鉄分の吸収を促進するため、貧血症にも効果的といわれているのです。

ラクトフェリンは、熱に弱いために、加熱された乳製品にはほとんど含まれていないのです。

ラクトフェリンは、最近の研究で、涙液、唾液、などの外敵(病原体)と直接接する粘膜表面の外分泌液にも含まれていて、大人にとっても重要な感染防御の成分であることが分かってきています。

関連コンテンツ

乳清タンパクとは

乳清タンパクとは、チーズの絞り汁で牛乳からチーズを作る時に生まれる成分なのです。 乳清タンパクは、別名「ホエイ」ともいいます。 乳清タンパクは、ホエイプロテインなどのサプリメントが最近人気・・・

レジスタントプロテインとは

レジスタントプロテインとは、「蕎麦」に多く含まれるたんぱく質で、消化吸収率が悪いのです。 レジスタントプロテインは、消化率が悪いのですが、逆にこの消化の悪さにより、レジスタントプロテインが腸の中・・・

プロテインとは

プロテインとは、アミノ酸が結合してできるタンパク質のことなのです。 プロテインは、体を構成する栄養素として必要不可欠なもので、動物性と植物性のものがあります。 動物性プロテインには、代表的・・・

シルクプロテインとは

シルクプロテインとは、天然のシルクに含まれる天然のタンパク質のことなのです。 シルクプロテインの特徴としては、消化吸収がよいのです。 シルクプロテインは、人間の生命の維持に必要不可欠なアミ・・・

コラーゲンとは

コラーゲンとは、体内に膜のように構造体として存在しているタンパク質のことです。肌のハリなどもこのコラーゲンが影響しているのです。 コラーゲンの機能は、対内蔵機の形を作り、支えるといった体の枠組み・・・

カゼインとは

カゼイン(カゼインプロテイン)は、牛乳の成分のうち、80%を占めているたんぱく質のことなのです。 牛乳をあたためたときの表面にできる膜がカゼインプロテインなのです。 カゼイン(カゼインプロ・・・

イワシペプチド(サーデンペプチド)とは

イワシペプチド(サーデンペプチド)とは、その名の通りイワシ(サーデン)から抽出した天然のタンパク質を、高純度のペプチドに精製したものです。 イワシペプチドは、イワシを直接食べても消化がよすぎてペ・・・