健康食品で健康的な暮らしのガイドのTOPに戻る


キシロオリゴ糖

キシロオリゴ糖は、とうもろこしに含まれているキシランというものを原料としたオリゴ糖の一種なのです。

キシロオリゴ糖には、さわやかな甘みがあります。

キシロオリゴ糖は、消化酵素では消化されないため低カロリーで腸まで届くオリゴ糖なのです。

キシロオリゴ糖の効果としては、便の水分量を理想的に保つことや整腸作用、カルシウムの吸収を促進するなどがあげられています。

キシロオリゴ糖は、トウモロコシやタケノコに多く含まれています。

関連コンテンツ

難消化デキストリン

難消化デキストリンは、難消化という消化酵素で分解されない、デキストリン=ブドウ糖が連結した分子という意味でデンプンの仲間なのです。 難消化デキストリンと言えば環状オリゴ糖を指すことが多いのですが・・・

大豆オリゴ糖

大豆オリゴ糖とは、大豆を原料としていて甘味があります。 大豆オリゴ糖は、消化酵素では消化されずに腸まで届くのです。 大豆オリゴ糖は、大豆から油脂やタンパク質を取り除いたものから精製されて・・・

ラフィノース(ビートオリゴ糖)

ラフィノース(ビートオリゴ糖)とは、ビートオリゴ(砂糖大根)を原料としていて甘味があります。 ラフィノースは、消化酵素では消化されないため低カロリーで腸まで届くオリゴ糖なのです。 ラフィノ・・・

ラクトシュクロース(乳果オリゴ糖)

ラクトシュクロース(乳果オリゴ糖)とは、ショ糖と乳糖を原料としたオリゴ糖なのです。 ラクトシュクロースは、消化酵素では消化されないため低カロリーで腸まで届くオリゴ糖なのです。 ラクトシュク・・・

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖は、ショ糖を原料とした砂糖に近い甘味があるオリゴ糖の一種なのです。 フラクトオリゴ糖は、消化酵素では消化されないため低カロリーで腸まで届くオリゴ糖なのです。 フラクトオリ・・・

ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖とは、乳糖(ラクトース)を原料とし、さわやかな甘味があります。 ガラクオリゴ糖は、消化酵素では消化されないため低カロリーで、腸まで届くオリゴ糖なのです。 ガラクトオリゴ糖の・・・