健康食品で健康的な暮らしのガイドのTOPに戻る
「健康食品で健康的な暮らしのガイド」トップ >  健康食品 > 妊娠中に効果的な健康食品の摂り方とは


妊娠中に効果的な健康食品の摂り方とは

妊娠中に効果的な健康食品の取り方ですが、妊娠中は普段よりも栄養が赤ちゃんにいってしまいますから、妊娠中は栄養が不足しがちになってしまいます。例えば、妊娠中にビタミンAが不足してしまった場合には、目や泌尿器系に何らかの奇形が生じるといわれています。ビタミンAを野菜などのベータカロチンから補うことはいいのですが、動物性のレチノールでビタミンAを摂りすぎると余計に奇形が出てしまう可能性が高くなるといわれていますので、ビタミンAを健康食品から補う場合には充分に注意が必要です。

妊娠中にひどいつわりが起きてしまうという人は、栄養を食べものから摂ることができていないといわれていますから、つわりがひどい場合には、健康食品で栄養を補う必要があります。例えば、ビタミンB1が不足しますと糖の代謝障害で痩せていくといわれていますし、赤ちゃんに脳の障害がでることもあるといわれています。

妊娠中は、血液が赤ちゃんの方にも行きますので、ママの身体は貧血になりやすいといわれているのですが、ビタミンB12を補うことで貧血を予防することができますし、鉄分を摂ることでも貧血を予防することができます。

ビタミンB12は、胎盤早期剥離の予防にも効果があることでも知られています。
ビタミンCは、妊娠中に大切な栄養を補うビタミンとして知られていますので、早産する可能性があるといわれている妊婦さんは、中期以降にビタミンCを摂ると良いといわれています。

妊婦さんが摂っている健康食品で厚生労働省もすすめているのが葉酸です。
葉酸は、神経管の閉鎖不全を防ぐために効果があるといわれていて、赤ちゃんの器官が生成されるといわれている妊娠初期の段階で葉酸を摂ることが良いといわれています。葉酸は食べものから摂ることができませんので、健康食品から摂るようにしましょう。

葉酸を摂るときには、強い医薬品と一緒に飲むと、身体への吸収率が下がってしまいますから注意が必要です。葉酸は妊娠中に摂るべき健康食品として注目されています。

関連コンテンツ

カプセル状の健康食品の特徴

・・・

カプセル状の健康食品の種類

・・・

カプセル状の健康食品の注意点

・・・

DHA健康食品の注意点

健康食品の中でも安全性が高いといわれているのが、DHA健康食品です。 DHAを安全だからと過剰に摂取すると、さまざまな症状を招くので注意してください。 DHA健康食品でも副作用が生じることがあり、・・・

健康食品でDHAを摂取する場合のポイント

健康食品でDHAを摂取する人が増えているようですが、青魚に多く含まれる優れた栄養素であるとされているのが、DHAです。 魚の煮付や焼き魚などは、当たり前の様に昔は毎日の食卓に並んでいたはずなのですが・・・

健康食品を購入する場合のポイント

健康食品を購入する場合のポイントですが、近年では、外食や加工食品を食べる機会が多く栄養の偏りを感じていたり、美容やダイエットのためにと健康食品を購入する方がいます。 ビタミン補給や鉄分補給のために健・・・

健康食品をよく知る重要なポイント

健康食品の正しい情報を得ることが、健康食品選びでは重要なポイントがあります。 身体機能の調子を良くしたり、悪いところを治したいためにに健康食品を使う人がいます。 目的に一番あった効果の高い健康食品・・・

健康食品の正しい知識の重要なポイント

健康食品の正しい知識の重要なポイントですが、どのような意図で健康食品を使うかで重要性は左右します。 明確な目的にあった使い方なら、目的に沿っているかがポイントです。 身体に負担をかけない健康食品を・・・

健康食品を利用する場合の重要なポイント

健康食品を利用する場合の重要なポイントですが、近年では健康食品を使う人が日本でも増加傾向にありますが、健康食品の重要性についてあまり考えたことはないという人もいます。 健康食品とは、栄養補助食品で、・・・

カロチノイドの健康食品の副作用

・・・

カロチノイドの健康食品の効果

・・・

カロチノイドの健康食品のポイント

・・・

セラミド健康食品の人気

・・・

セラミド健康食品やセラミド化粧品の注意点

・・・

セラミドの健康食品とセラミド化粧品

・・・

健康食品のマルチミネラルのメリット

・・・

健康食品のマルチビタミンのメリット

・・・

健康食品のマルチサプリメントのメリット

・・・

健康に役立つ健康食品の上手な飲み方

・・・

健康食品を摂取する上での注意すべき点

・・・